ジュリのルーク対策【ストリートファイター6 ジュリ】

ジュリのキャラ対策メモ

ジュリのルーク対策の記事になります。よろしくお願いします。

基本的な考え方

基本的な立ち回りはリュウと似ていて、歩いて屈中Kを当てに行く立ち回りと、歳破掌を撃って対空を狙ったりラッシュをしたりする立ち回りをします。

弾を撃たせなくする立ち回りをするには弾にリスクを負わせる事が大切で、そのために遠距離で疾空閃狙いの前ジャンプ置きや、中距離で弾読みの前ジャンプを見せておく言葉が重要です。

1点だけ普通のキャラと違う注意点があります。それはルークに昇竜拳対空をする事にリスクがあるという事です(空中フラッシュナックルで昇竜拳をすかせるため)。基本的には天穿輪で対空をするのですが、画面端で空中フラッシュナックルをしてくるので、画面端では屈強Pで対空する事も選択肢に入れます。

昇竜拳が届かない距離で前ジャンプを置く

ルークの弾を疾空閃で抜けるためです。遠距離で前ジャンプをして弾を撃っていれば疾空閃をします。弾を撃っていなければ何もせずに着地します。

フラッシュナックル(強・ため版)にバックジャンプを合わせる

ルーク戦あるあるですが、フラッシュナックル(強・ため版)を通常技からキャンセルして撃ってきます。これは特にルーク側がバーンアウトしている時にしがちな行動になるので(体感ですが…)お仕置きをしたいです。コツとしては通常技をガードした時にフラッシュナックル(強・ため版)のみガン見しておいて、見てからバックジャンプ強Kを確定させたいです。

ジャストパリィを狙えるポイント

ルークに大してジャストパリィを狙えるポイントは、風破刃(中)をガードさせた後の状況です。風破刃(中)をガードさせた後にルーク側は安定行動として立強Pを多用してくるので、それが狙い目になります。

ラッシュサプレッサー対策

ルークのラッシュを止めようとするとラッシュサプレッサーに置き技が潰されてしまいます。ですが天穿輪(OD)でラッシュ攻撃は全て潰す事ができます。ODゲージを使ってしまうので多様はできませんが、ラッシュを抑止する効果はあり、ダメージもそこそことれます。

ルークに対する確定反撃

無敵技

ライジングアッパー(OD)

ラッシュ前強Pが確定します。ドライブゲージを増やしたい時は垂直ジャンプ強K→前強Pからのコンボがいいです。

バルカンブラスト(SA1)

ラッシュ前強Pが確定します。

イレイザー(SA2)

ラッシュ前強Pが確定します。

ペイルライダー(SA3)

ラッシュ前強Pが確定します。前ジャンプも確定するので、前ジャンプ→前強Pからのコンボもかなりいい。

ルークのSAを出された時は全てパリィからラッシュ前強Pをすると覚えておくと便利です。一部、ジャンプ攻撃も確定します。

必殺技と通常技

フラッシュナックル

フラッシュナックル(弱、中)は立強Pが確定、フラッシュナックル(強)は立弱Pが確定します。

フラッシュナックル(ため版)

フラッシュナックル(弱)は立中Pが確定。フラッシュナックル(中)は−3Fなため確定反撃がない。フラッシュナックル(強)はガードしてしまうとルーク側が有利だが、垂直ジャンプをするとジャンプ強Kが確定します。

以上になります。ご視聴ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました